HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  BOOSTシリーズ  »  BOOST 愛のメモリー

   スポンサーサイト   


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

   BOOST 愛のメモリー   


意外にBOOST(5話完)が受け入れていただけたご様子に、ナーは気を大きく持ってしまいました。
続編、今後もチラチラ書いちゃいます。



「美しい人生よぉ~♪かぎりない喜びよぉ~この胸のトキメキをあーなたにぃ~~」


「んもーーーっ!暑苦しい!!!!頭にお話咲かせてこの部室でそんな黒光りした歌を唄えるならっ!
さっさと卒業証書受け取ってこの部屋から消え失せなさい!!」

ラブミー部室で、愛の歌を鼻歌まじりで唄うキョーコ。
そんな蓮との交際が順調な様子に少しほっとしたような、親友を取られたような複雑な気分で奏江はイライラと話しかけた。

「んふー。無理!だって私、モー子さんと一緒に居たいんだもん。卒業なんかしなくていいの。それに証書を受けとるなんて…
生物学上の…DNA上の父親から何かを恵んでもらおうなんて思ってないし!」

ふんっと息巻くキョーコ。

…駄目だ、この子一生ラブミー部員だわ…。



その頃、生物学上の母親は…

「ごめんなさいね。分刻みでスケジュールをこなしているあなたを呼び出すなんて」
「いえ、本来なら伺うべきなのに撮影現場までお越しいただいて、こちらこそすみません。…未来のお母さん」

最愛の彼女であるキョーコの母…ゴシップ誌編集長の最上冴菜に向けて輝く満面の笑みを湛える蓮。

「お母さんと呼びたいなら、早いとこ極秘挙式で独占記事を書かせて頂戴」

蓮の笑みをスルーし、己の仕事を全うしようとする冴菜。

「ご期待に添えるようがんばります」


うわぁ。別々の欲望が見事にマッチしてスパイラルしたよ…。
社はひきつった笑顔で、恐ろしい内容を談笑する蓮と冴菜を見守っていた。


「早速だけど、これを見てほしいの。」

冴菜から、つっとテーブルに差し出された数枚の写真に、蓮は目を見開き、社は驚愕した。

「ななっなんだこぶぶっ」

咄嗟に蓮が社の口を塞いだ。


一体いつこんなものを!!

「…買い取っていただけるかしら?」

狙った獲物を逃さないと語る目で冴菜は蓮を見つめる。

「!……勿論です…。この事、キョーコは…」

明らかに動揺する蓮。

「言えると思うの?これでも一応母親よ?」

眉をしかめ、吐き捨てるように冴菜は言った。

「ちなみにそれはサンプルよ。この紙にネガ込みで値段書いてあるから。どうするかは、熟考して頂戴。連絡をお待ちしているわ。」

それだけ言うと冴菜は立ち去って行った。

「おい、蓮…この取引乗るのか?…悪魔に心を売り渡すのか?このこと正直にキョーコちゃんに話して、これからの「社さん!」」

蓮は社の話を遮る。

「彼女と離れていた10年は…過去は取り戻せないんです!どんなにこれからを大切にしても…過去は…」

冴菜が置いて行った写真を握り締め、苦しそうに語る蓮。
そんな蓮を遠い眼で社は見つめた。

「は~~。もう何も言わないよ。但し、絶対にキョーコちゃんにはバレるなよ?
あの子、過去だろうがなんだろが、そんな写真見たら…泣くぞ?別れるって言い出すぞ?」
「っ…分かってます。独り、墓場まで持っていきます」


蓮の決意は固かった。




「何これ?…愛のメモリー?」

キョーコは蓮の洗濯物を仕舞おうとして入った蓮のクローゼットで本を見つけた。
どうしてこんなところにあるのか気になり、タイトルを見て更に気になった。
A4版の、少し大きめの本が18冊。カバーもキョーコ好みのパステル調で、興味を惹かれた。

ちょっとくらい見ても、いっかな?


好奇心には勝てず、17巻と書かれたその一冊を適当に開いた

「っぎゃぁ~~~~~~~~~!!ななななっ何これーーーーーーーーーーっ!!!」


そこには
キョーコの最近のプライベート写真がちりばめられていた。

何これ!学校?最近仲良くなった七倉さんに胸を掴まれてる写真…。あっ!これは最近モー子さんと買い物に行ったときの…

!どうして下着姿の写真があるのよ!?しかもこれ、今一番お気に入りのやつ…

「まままままさか・・・・」

おずおずと15巻を開けば
予想通り、そこには15歳、中学生のキョーコの写真がぎっしり詰まっていた。

運動会で100メートルをブッチギリの1位でゴールしている写真、スヤスヤ眠る寝顔、スクール水着姿、浴衣で線香花火を楽しむキョーコ…

ちょっと待って!!スクール水着って!!
いやぁ~!こんな写真挟んでこないでぇ~~!

6巻を開けば、泣きじゃくるキョーコがぶち抜き2ページのあと、コーンと遊ぶキョーコの写真が延々最終ページまで続いた。

「コーン…」

キョーコはコーンに再会でき、ホンワカした気持ちになった。

はっ!ダメダメ!素敵な思い出に惑わされちゃだめよ!!

気を引き締めて、恐る恐る0巻を開けるとそこには……


ドヤ顔の冴菜に抱かれる生まれたてのキョーコがいた。


「お母さん…これ、全部あの人が隠しど… 撮影してたの?」

私が持ってる写真なんて、ショータローの両親が撮ってくれたものくらいなのに…
色々複雑な気持ちだわ…

でも、どうして敦賀さんが持っているの??


蓮、アッサリお宝見つかる。



その頃、生物学上の父親は…

「君から連絡があるとは思わなかった…」
「早速だけど、これを見てほしいの。…買い取っていただけるかしら?」
「? ! ぬぉーー!!」

「敦賀さんには身内価格で提供したけど、宝田さん、貴方には天使のキョーコバージョン、お値段10割増で特別提供よ?」





冴菜恐るべし!





おしまい。





冴菜さんはナカナカ素敵なお母さんなんじゃなかろうか?と思っていただけたら嬉しいです。



Comment
1. 冴菜ママ~!!
ぶぷぷっ( ´艸`)
やっぱりこの冴菜ママサイコーです。
どんな深刻な写真かと思えば。
自分の娘を“隠し”撮り。
そして敦賀さん身内価格なんですね。
「別々の欲望がマッチしてスパイラル」ナイスな表現です、社さん。
2. あはは!
敦賀氏には身内価格で生物学上のあの御方には10割増なんだ!
母冴菜、がめついよー(笑)。

ゆみーのん、今どす黒いですけどこうやってお気に入りのお話しの続きが思いがけず拝読出来て幸せですーー!

ナー様のお話は楽しくてお邪魔させて頂けてほんとに良かったですo(^-^)o。

ありがとうございましたー!!
3. Re:冴菜ママ~!!
>はるりんさん
敦賀さんは、娘を託せる判定をしてるので身内価格です。
但し、キョーコちゃんを泣かせたらどんな仕打ちに合うか・・・。恐ろしいです。
4. Re:あはは!
>ゆみーのんさん
一体ローリィはいくら請求されるのでしょう!
ちなみに裏設定として、いろいろオプションを取り揃えてました。
・ショータロー消去加工
・下着姿などの男のロマン

などなど。
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

menu    Profile    menu

ナー

Author : ナー

menu    Recent    menu

menu    Counter    menu


キリ番踏まれた方、コメントなどでご連絡ください。
リクエストなぞあれば浮かれてお聞きしちゃいます。

    Since 2014.12.07     

menu    Category    menu

menu    禁無断転載    menu

menu     Link     menu

menu    ブロとも    menu



形而上 愛の唄
美海様が作ってくれた拙宅バナー



menu   WonderfulWorld   menu
Mimi's Worlds  by 美海様 mimi's worlds /STAR星DREAM夢の卵 HEARTハートLOVE愛の卵 From Mr.D * Dear my dare Dears. Love Dreams Eggs ©From far away beyond beautiful sea.

Hop Step Skip Jump !!
  by ゆみーのん様 Hop Step Skip Jump !!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。