HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  御礼とか  »  拍手御礼

   スポンサーサイト   


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

   拍手御礼   


こんばんは。ナーでございます。
夏に向けて、段々と気温が上がってきましたね。
そんな中、ナーは花粉症発症です。ブタクサ系ですかねぇ。耳の奥が痒いです。
綿棒を突っ込んでます。あうぅ。

幸せなら、を完結させるべく妄想してるのですが、ナカナカ進まずです。
そんな出来ない子・ナーに温かい拍手を皆様ありがとうございます!!!

いただいた拍手コメントのお返事は、ReadMoreからでー。

ちびぞう様
 コメントありがとうございます!!
 そしてお返事が遅くなり大変申し訳ございません!
 王子は誰だ、楽しんでいただけたようで良かったですー。ショーちゃんを出した辺り、お察しの通りノリノリで妄想してました。
 カレー臭い2人を発見した社さんは、その日のお昼はカレーが無性に食べたくなったはずです。
 このお話は全て『そんなアホなっ!』って感じで、脱力して楽しんでいただければ何よりです!!

ちょび様
 忙しい中、コメントありがとう!!
 幸せなら、笑ってもらえましたか。良かったー。おバカ冥利です!
 キョーコちゃんが汗を拭いてくれたハンカチの行方は…むふー。続きにて!!(書かねば!)
 そうなんですよ。懐紙のイメージでした。流石に手ぬぐい出したら舞踏会の雰囲気ぶち壊しだなぁと、ハンカチにしておきました。
 お裾分け、ナーのパンケーキ食べたい欲望の罠に引っ掛かってくれてありがとうございます!
 ちょっと雰囲気が良くてゆったりと時間が流れる、海が見渡せるカフェなんてあったら素敵だなぁと。

みえぶた様
 コメントありがとうございます!!
 ナーの人生ワースト1位の悪夢は、ナーの上に霊柩車が降ってくる夢ですかね。良い夢って覚えてないのに、悪夢って覚えてますよねー。
 なんでだろ。
 隣を歩くことすら普段だったら絶対に出来ない2人でしょうね。
 雨が2人を隠してくれるから、相合傘をしてゆっくり歩いて行くのも良いかなと。
 カフェの夫婦とキョーコちゃん達の、ちょっとうらやましいカップルが2組いたと思っていただけると嬉しいです!

まつ様
 コメントありがとうございます!!
 お裾分け、ほっこりいただきましたー!!
 キョーコちゃん達を接客したカフェの夫婦がお裾分けを貰って、その二組の様子でお裾分け気分を味わっていただけたら、ほんと嬉しいです。
 拙い文で恐縮ですが、少しでも伝わってたらいいなと。

875様
 はじめまして。コメントありがとうございます!!
 お裾分け、もう梅雨なの?と思うくらい5月前半は雨が多かったですよね。そんな憂鬱な雨の日でも、隣に好きな人がいたらそれだけで何だか特別な日、という感じがでればなーと(汗)
 これからも精進します!

かばぷー様
 コメントありがとうございます!!
 お裾分け、カフェの夫婦が空気となって見守る中、自然な感じでイチャつく2人なんて見ちゃったら、『サインください』なんて言えないですよねー。
 髪を拭いてあげたり、何気に甲斐甲斐しい敦賀さんを無視してメニューに集中するキョーコちゃんとか、ちょっと敦賀さんが不憫です(笑)


皆様、素敵なコメントありがとうございました!!



Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

menu    Profile    menu

ナー

Author : ナー

menu    Recent    menu

menu    Counter    menu


キリ番踏まれた方、コメントなどでご連絡ください。
リクエストなぞあれば浮かれてお聞きしちゃいます。

    Since 2014.12.07     

menu    Category    menu

menu    禁無断転載    menu

menu     Link     menu

menu    ブロとも    menu



形而上 愛の唄
美海様が作ってくれた拙宅バナー



menu   WonderfulWorld   menu
Mimi's Worlds  by 美海様 mimi's worlds /STAR星DREAM夢の卵 HEARTハートLOVE愛の卵 From Mr.D * Dear my dare Dears. Love Dreams Eggs ©From far away beyond beautiful sea.

Hop Step Skip Jump !!
  by ゆみーのん様 Hop Step Skip Jump !!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。