HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト  »  BOOSTシリーズ   »  [完]BOOST  »  BOOST 1

   スポンサーサイト   


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

   BOOST 1   


妄想ブログを始めたくなったネタ。
凄い駄文でびっくりして加筆修正しました。



いつもの昼下がり、LME芸能プロダクション事務所、タレント部門主任の椹が、『天才!○村動物園』に
ナツコと出たいとゴネる、アナコンダのナツコちゃんを巻きつけた社長のオネダリ対応をしているところに、
人気急上昇中の「京子」こと、最上キョーコが業務報告にやって来た。

「椹主任!お疲れ様です。あれっ社長さんまでっ!」

ナツコに顔をひきつらせながらキョーコは椹に挨拶をした。

「おう。最上君!どうだ、調子は?…そうだっ!いっそ『きまぐれロック』にナツコと出演するか!」
「ひぃっ!ヘビって鶏の丸のみなんて朝飯前ですよね!?私、ナツコちゃんに丸飲みされたくありませんーーーー!!」

RRRR...

どうやって社長をやり過ごそうかと椹が思案しているところに1本の内線電話が鳴った。
椹はこれ幸いといそいそと電話に手を伸ばした。 


--- これが嵐を告げるものとは気づかずに ---


「はい。椹です。…BOOSTの編集長?」

受付の向井さんから告げられた突然の来訪者の肩書に、椹の眉間にぐっとしわが寄る。

…BOOSTと言えば捏造記事を世に出す迷惑極まりないゴシップ誌だ。

その編集長がタレントセクション主任の俺を名指ししてアポなしでやって来た…一気に血の気が引く。

ゴシップ誌に生き血を啜られるような真似をしでかしたのは誰だーーー!!!!

ブワッと血圧が急上昇し、嫌な汗が滴り落ちる。
ギギギと音を立てて顔を上げると、椹を心配そうにオロオロと見守るキョーコと、嫌な笑いを浮かべて、
新しい玩具を見つけたと言わんばかりの社長・ローリィの顔があった。


「それで先方はどんな用件だって?」


意を決して要件の確認すると、予想外の答えが返ってきた。


「は??京子?」


椹の言葉にキョーコが勢いよく跳ね上がる。
社長もラブミー部員1号の京子のゴシップということに驚きの色を見せたが、好奇心の方が勝った様子だった。

「椹、1番応接室に通せ。ラブミー部の初ゴシップだ!俺が話を聞くぞー!最上君、君も同席しなさい。
マズイ話になりそうだったら退出させてやるから!で、誰かヤローと食事に行ったりしなかったか?
口説かれなかったか?ん?」
「ぅえええええ!私何もしてませんーーー!」


や、社長、社長が期待するようなあまーいゴシップネタじゃないと思いますよ??
愛したくも愛されたくもないラブミー部員1号ですよ?
そうだな・・・傷害ネタじゃないといいな…。あはは。

椹武憲42歳、管理責任を問われる事態になってないことを祈るのみだった。



つづく。




Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

menu    Profile    menu

ナー

Author : ナー

menu    Recent    menu

menu    Counter    menu


キリ番踏まれた方、コメントなどでご連絡ください。
リクエストなぞあれば浮かれてお聞きしちゃいます。

    Since 2014.12.07     

menu    Category    menu

menu    禁無断転載    menu

menu     Link     menu

menu    ブロとも    menu



形而上 愛の唄
美海様が作ってくれた拙宅バナー



menu   WonderfulWorld   menu
Mimi's Worlds  by 美海様 mimi's worlds /STAR星DREAM夢の卵 HEARTハートLOVE愛の卵 From Mr.D * Dear my dare Dears. Love Dreams Eggs ©From far away beyond beautiful sea.

Hop Step Skip Jump !!
  by ゆみーのん様 Hop Step Skip Jump !!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。