HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト  »  長編   »  [完]王子は誰だ  »  王子は誰だ 2

   スポンサーサイト   


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

   王子は誰だ 2   


オリジナルキャラクターメインで話を進めております。



『フェリックスさん、おはようございます!今日も晴れてます。観光日和です』
『…眠いよ。あと30分寝かせて…』
『何言ってるんですか。日本滞在はあと9日しかないんですよ?寝る間を惜しんで下さい!!』

んーーっ!シーツ引っ張るなよっ
やっぱりもう来るなって昨日言えばよかった…

『~~~起きるよっ』
『はいっ起きましたね…って何で裸で寝てるんですかぁ~~』
『何、パンツ履いてるよ?』
『もぅー!朝ごはん出来てます!ちゃんと服着て来てくださいねっ!!』


バタンッ


ぷっ!真っ赤になって慌てて逃げ出したぞ!
あんな反応する子、初めてだ!
いつもベッドルームじゃ、媚を浮かべて寄ってくる子とか期待した表情を浮かべる子を可愛がるんだけどなぁ。あははっ残念。

…残念?…何が??

『シャワー浴びて目を覚まそう』




「蓮、おはよーぅ」
「おはようございます、社さん。」
「あれ?朝から機嫌良いなあ。なんか進展あった?キョーコちゃんと」
「社さん、何でも彼女に結びつけたがりますね」
「え?違うの?」

そりゃその蕩ける笑顔はキョーコちゃん絡みだろう。

「…さっき昼飯にって弁当を届けてくれました。社さんの分もありますよ」

にんまり。
やっぱりキョーコちゃん絡みじゃないか。ほんと蓮って分かりやすいなあー!

「なぁ蓮、弁当1つに満面の笑みを浮かべるお前も可愛いけどさー、そろそろ抱かれたい男No.1の実力を発揮してだな、
ひとつキョーコちゃんに告白でもしてみないか?」
「またそんな無責任なことを…」

乙女顔の社に苦笑する蓮。

「キョーコちゃんと何話したんだ?仕事の事とか?」
「えぇ、仕事の合間に9日間、社長の知り合いの子供の世話をすると言ってました」
「子供の世話かぁ~大変そうだなぁ~。あ、でも懐かれて案外楽しくやってるかもな?」
「えぇ。そうだといいですね」


**


『フェリックスさん、あれが浅草寺です』
『何?あの人が曳いてるやつ!』
『あぁ、人力車ですね。人力自動車的なものです』
『乗りたい!!セバスチャン!俺、アレに乗りたい!』
『…たしか社長宅の倉庫にあった筈です。私取って参ります』
『えぇーそこの車屋さんに乗せてもらいましょうよ!!』

セバスチャンさん!いくらお抱え運転手だからってそこまで徹底しなくてもいいです!
やっぱり社長の側近だわ。どんな無茶にも冷静に対応するのね。

『キョーコ、乗ろう!!』

あれ?この人、私のこと初めて名前で呼んだわ。しかも呼び捨て。

『あわわ!フェリックスさん待ってください!』




『うん。面白かった!でもスピードは出ないんだな』
『…人力ですからね』
『次はあっちの人がいっぱいいるところに行こう!』
『仲見世ですね。あの先にお寺があるんですよ?』
『へー。…みんな何か食べてる…俺も食べたい』
『ふふっ。気になるものがあったら仰ってくださいね?買ってきますから』

人力車ではしゃいだり、食べ歩きしたいとか、やっぱり私よりフェリックスさんの方が子供っぽいと思うの。
…あれ?フェリックスさん、どこに行っちゃったの?人混みで見あたらなくなっちゃった!

あわわわっ!!見つけなきゃっ!


『こらキョーコ、何キョロキョロしてるんだ。お前がついて来ないから置いてっちゃったじゃないか』
『すっすみません』

えー。私が悪いの?
…そうね。子供から目を離した私が悪いわ。

『…ごめんなさい』

キョーコは眉を八の字にして上目遣いでフェリックスを見上げた


とくんっ!


やっぱり俺の心臓、昨日から調子が悪いっぽい。…時差ボケか?

『…うん。いいよ。許してあげる。もうはぐれないように手をつないでおこう』
「はにゃぁっ!」
『何その驚き方!キョーコ面白すぎだよっ』
『からかわないでくださいぃ~~』


いいいい異性と手をつなぐなんてっ!

敦賀さん…カインとはつないだけど、あれは演技の延長上の事だったもの。
…そうよ、お兄ちゃんが妹の手を引っ張ってただけよ…

あ!なるほど!普通、子供とお母さんは手を繋ぐものよね?私、フェリックスさんにお母さんと思われてるんだ!


『じゃ、行くわよ?今度ははぐれちゃだめよ?』
『?おう!』
『それにしてもフェリックスさん、よく私が見つかりましたね?』
『だってその服、結構目立つよ?…センスを疑うね。』

そっか。最近自分では普通になってきちゃったけど、このラブミーユニフォームは確かに目の毒よね…

『よしっ。昼飯食べたらキョーコ、ちょっと付き合え!!』
『えぇーっ!すでに昨日からお供しておりますが?気づきませんでしたか?』
『…確かにそうだな。アハハハハッほんとだ!キョーコは面白いな!』

いえ、面白いのはあなたですよ?

『お昼、何が食べたいですか?この辺ならすき焼き、天ぷら、お寿司…いろんな名店があります』
『ん~~~っ天ぷらかな?いや、すき焼きも食べたいし…むーっ悩ましいな』

くすっ。食に興味が無い敦賀さんと違って、フェリックスさんは食いしん坊なのね。
…敦賀さん、私が作ったお弁当、少しでも食べてくれてるかな?




つづく。





アホっぽいオリジナルキャラクターに愛着が湧いてきました。



Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

menu    Profile    menu

ナー

Author : ナー

menu    Recent    menu

menu    Counter    menu


キリ番踏まれた方、コメントなどでご連絡ください。
リクエストなぞあれば浮かれてお聞きしちゃいます。

    Since 2014.12.07     

menu    Category    menu

menu    禁無断転載    menu

menu     Link     menu

menu    ブロとも    menu



形而上 愛の唄
美海様が作ってくれた拙宅バナー



menu   WonderfulWorld   menu
Mimi's Worlds  by 美海様 mimi's worlds /STAR星DREAM夢の卵 HEARTハートLOVE愛の卵 From Mr.D * Dear my dare Dears. Love Dreams Eggs ©From far away beyond beautiful sea.

Hop Step Skip Jump !!
  by ゆみーのん様 Hop Step Skip Jump !!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。