HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト  »  長編   »  [完]王子は誰だ  »  王子は誰だ 9

   スポンサーサイト   


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

   王子は誰だ 9   


RRR…

「はいっ。最上ですっ」
『キョーコ?どこにいるの?』
『あ、今部室に居ますって言ってもわからないですよね。じゃ…社員用のカフェテリアがあるので、そこで待っててください』
『分かった!じゃね』


突然かかってきた電話にキョーコは小声で慌てて対応した。
チラリと下に視線を落とせば、熟睡してた蓮が目覚め、起き上がろうとしていた。

「すみません。起こしちゃいましたね…。騒がしくて申し訳ございません。」

しゅんと項垂れるキョーコ。

「いや…ありがとう。寝心地のいい枕でぐっすり眠れて、疲れた取れたよ」
「ソレハヨウゴザイマシタ」

蓮の神々しい笑顔にキョーコは挙動不審になる。

「ととととりあえず私、フェリックスさんを拾いにカフェテリアに行かないと…」
「じゃ、俺も行くよ。お礼に何かおごらせて?」
「いえいえ。そんなたいした枕でもありませんし…。お気になさらないでください」
「いや、適度に柔らかくて弾力が…「うぎゃーーーーーっ!!」」

キョーコと蓮が枕の話をしながら部室を出ると、廊下の先にマリアを連れたフェリックスが現れた。

「あっ!蓮さま~」
『キョーコ!!』

マリアとフェリックスは蓮とキョーコに走り寄る。


ガシッ


「蓮さま~。お会いしたかったわ!」
『んーっ!フェリックスさん!!抱きつかないでください!!支えが必要なほど体調が悪いんですか!?』


蓮はマリアを抱きかかえながら、キョーコに抱きつくガイジンに目を見開いた。


なんだこの男!!


『キョーコ、探した…』
『何言ってるんですか、社長さんにお医者様、ちゃんと紹介してもらいました?このまま病院に行けますか?』
『俺に必要なのは病院じゃなかったらしい…』
『はぁ?じゃあ何だったんですか?まさかホームシックとか言いませんよね?』

フェリックスはキョーコを抱きしめて、髪に顔を埋もれていた。


キョーコがすっごく可愛く見えるし、キョーコの匂いと体温がすっごく心地いい…。


『ホームシックじゃなくて、俺…』
『失礼』


ベリッ。


蓮はキョーコを抱きしめるフェリックスを引き剥がし、キョーコの腰を抱いて自分の方へと引き寄せた。

『彼女が苦しがっているようなので、離れてもらっていいかな?』

蓮はキュラキュラと輝く似非紳士スマイルでフェリックスに告げ、その目線をキョーコに落とした。

ツララのような視線に反応し、恐キョが一斉に暴れ始める。

「最上さん…」
「はっはひぃっ!」

ひーーーっ!!何でぇーーーっ
何にお怒りになってらっしゃるのぉーーーっ
寝起きでご機嫌斜めなのぉーーーーーーっ!?


「最上さん、この人は誰なのかな?」
「えええええっと…この人は、今私がお世話係をしている、フェリックスさんです!」


社長の知り合いの子供…。
こんな大人を捕まえて子供…。

そのままの意味だと勘違いしていた俺がバカなのか?飯の世話をして一緒に買い物に行って遊園地にも行って…。

まるで恋人同士じゃないか!

蓮は頭を抱えた。


キョーコはそんな様子に気づかず、フェリックスの紹介を続ける。

「えーと、フェリックスさん23歳。社長さんのお知り合いの息子さんで、、あれ?」
『そういえばフェリックスさんて何してる人なんですか?ボンボン過ぎて働いてないとか?』
『ボンボンって!!ちゃんと働いてるよ』
『何してるんですか?』
『王子ですっ!』

「「・ ・ ・ ?」」

『フェリックスさん?何を言ってるんですか?』

人をからかうものではないとキョーコはフェリックスを窘めるが、フェリックスは取り合わない。

『だーかーらー、俺、王子なのっ!』

呆気にとられたキョーコたちを見て、マリアがフェリックスに助け舟を出す。

「お姉さま、フェリックス様が言っていることは本当ですの。フェリックス様は北欧の国の第2王子なのです。」
「…ぅえぇぇ??マリアちゃん、嘘でしょ?」
「本当ですわ。おじい様がフェリックス様のお父上、国王陛下とご学友だったそうで、今も親交がございますの。」

フェリックスが日本に滞在したいと言い出した時、フェリックスの父親からローリィに連絡があったのだという。


「フェリックスさんが王子様ぁ?!」


突然の王子様出現に蓮は絶句し、キョーコは目をこぼれんばかりに見開いた。




つづく。




やっと鉢合わせしていただきました。
しかも王子設定。やっと出られた。。



Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

menu    Profile    menu

ナー

Author : ナー

menu    Recent    menu

menu    Counter    menu


キリ番踏まれた方、コメントなどでご連絡ください。
リクエストなぞあれば浮かれてお聞きしちゃいます。

    Since 2014.12.07     

menu    Category    menu

menu    禁無断転載    menu

menu     Link     menu

menu    ブロとも    menu



形而上 愛の唄
美海様が作ってくれた拙宅バナー



menu   WonderfulWorld   menu
Mimi's Worlds  by 美海様 mimi's worlds /STAR星DREAM夢の卵 HEARTハートLOVE愛の卵 From Mr.D * Dear my dare Dears. Love Dreams Eggs ©From far away beyond beautiful sea.

Hop Step Skip Jump !!
  by ゆみーのん様 Hop Step Skip Jump !!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。