HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト  »  長編   »  [完]王子は誰だ  »  王子は誰だ 10

   スポンサーサイト   


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

   王子は誰だ 10   


短いですが、区切りがいいので…。すみません。




「蓮お待たせ…あれ?キョーコちゃん!居たんだ~。まだ誰もいないと思って部室で蓮休ませてもらっちゃったけど、なにもされなかった?」
「社さん…俺のことなんだと思ってるんですか?」

ん?キョーコちゃんに飢えた狼だね。 なーんて言ったらあとが怖いから言わないよ。

「はは…さて。場も和まなかったし馬鹿話はこの辺にして、空気を読んだ会話をしてみようかな?…何があった?」

社はキョーコを引き寄せ、見知らぬ外国人とにらみ合う蓮たちをオロオロと見つめた。


『キョーコ、危ないからその男から離れなさい!』

コイツ危険!さっき俺を睨んだ目付きヤバイ!!メチャクチャ凶悪だった!視線だけで人を殺せる!

『ええっ!フェリックスさん、危ないなんて失礼ですよ!』

何を言い出すのかとキョーコは驚いた顔で反論する。
『こちらは事務所の看板俳優であり日本のトップを独走されている俳優の敦賀さんです。私が崇拝し敬愛する先輩です!』


敬愛か…「愛」って単語が入ってきただけ進歩だけど…。
出来れば『私が大好きな人です!』って言って欲しいよね…

少し残念そうな顔をしてチラリと蓮を盗み見る社。

…うん。敬愛で十分蕩けそうな笑顔をキョーコちゃんに浮かべてる…。恋する男の幸せレベル基準値でいくとその程度でハッピーか!
蓮、可愛いなぁ…

「ねえねえ、ところでこのイケメン外国人、誰なのさ?」
「…最上さんが面倒を見てる社長の知り合いの子供だそうです。しかも本物の王子だそうですよ?」

蓮は不機嫌そうに社に答えた。

「はぁ?王子様!?」
「ねぇマリアちゃん、本当にフェリックスさんは王子様なの?」

うわぁ。キョーコちゃんの目がキラキラしてるんだけど?
王子様って単語にメルヘンが発動しちゃったんじゃ…。どうする、蓮!!
…紳士面で笑いながらメチャクチャ怒ってる…怖いよぉ。

「お姉さま、本当ですわ。そしてすっごく優しい方で、マリアの大切なお友達ですの!」
「マリアちゃんのお友達…アヤシイ術を使う方々以外にもマリアちゃんにお友達がいたなんて!」

キョーコは満面の笑みで答えるマリアを瞳を潤ませながら見つめた。


マリアちゃんが懐いてるってことは、いい人なんだろうけど…
王子様、蓮を睨みつけっぱなしだし、蓮もキョーコちゃんをがっちりホールドして離そうとしないし…。
これはキョーコちゃんを巡る戦いが始まってるんじゃ…


…ただの馬の骨じゃなくてサラブレッドの骨が出現するなんて!!


社は担当俳優を見つめながら胃を押さえた。




つづく。




Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

menu    Profile    menu

ナー

Author : ナー

menu    Recent    menu

menu    Counter    menu


キリ番踏まれた方、コメントなどでご連絡ください。
リクエストなぞあれば浮かれてお聞きしちゃいます。

    Since 2014.12.07     

menu    Category    menu

menu    禁無断転載    menu

menu     Link     menu

menu    ブロとも    menu



形而上 愛の唄
美海様が作ってくれた拙宅バナー



menu   WonderfulWorld   menu
Mimi's Worlds  by 美海様 mimi's worlds /STAR星DREAM夢の卵 HEARTハートLOVE愛の卵 From Mr.D * Dear my dare Dears. Love Dreams Eggs ©From far away beyond beautiful sea.

Hop Step Skip Jump !!
  by ゆみーのん様 Hop Step Skip Jump !!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。